網戸の外に見たことのない婆ちゃんが。目が合うと「開けろー開けろー!」と叫びながら網戸を叩いてきたのでブツを取り出し放水