俺氏、パーカーのフードをかぶり夜の街を歩く