車にはねられた場所に10年ぶりに行ったら、事故にあった場所と同じ場所に小さな祠ができていた。