遂にラノベ読者も異世界モノに苦言「鼻につく性格の主人公、それを無条件で賞賛するヒロインを見ると寒気がする」