セコ「いつもこんないいもの、お土産にもらってるなんて私さんは幸せねーズルイわぁーー」義姉『じゃあ今度はセコママさんにも何か買ってきますよ』数週間後『さあどうぞ!』セコ「」