鉄パイプを持った見知らぬ爺「私はアレだ!ここは柔道だろ?すぐ開けろ!」私「助けて!」警察「はいは~いちょっとまっててねw」