トメ「息子タソの好きなものはね!私の味付けじゃないとダメなのよ!」私「お、お義母さん・・!これは旦那くんが・・・」トメ「えっ」