退学勧告されたイジメっ子Aがなぜか「理想の彼氏」として時の人に。A「先生、俺イジメやめます。守りたい人ができたから」