母を車で撥ねて、そのまま走り去った運転手の奥さんが減刑嘆願書を書いてくれって子連れで来た。奥さん「電柱に付いてる捨て看板が倒れて来たと思ってそのままにした…」