戸籍を見て驚愕した。知らない名前が自分の「長女」として記載されていた。離婚後の元嫁の子どもだったが「俺の子じゃない」と家裁に嫡出否認を申し立てた結果