彼『私ちゃんのオナラを聞いてみたい!臭いを嗅いでみたい!』私「…ぷぅ~」彼『違う!オナラはこういうものじゃない!!』