町娘「サンドイッチ食べます?」少年「あっ、ありがとう」