1作目だけがやたら影薄い日本のゲーム作品といえば