【親子】「それは知ってる、いつも遠くで見てる」