小説家になろう:ゲームをゲームとして描いてる作品で面白い奴があったら教えていただきたい その5