少し長くなるけれど、自分が体験した話をちょっとだけ聞いて欲しい。