私が初めて幽霊と、それを見える人を信じた話。